こんにちは、こじま寝装は、寝具を専門とする地域密着的なショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.0280-56-1894

〒329-0101 栃木県下都賀郡野木町友沼6429-2


















































店の全景

 

                  
   2016年まで開催していたイルミネーション

 

店内風景
   今月のお勧め品 1  今月のお勧め品 3
   今月のお勧め品 2 今月のお勧め品 4  



 
 ふるさと納税返礼品紹介   

       
  Tweet
  • こじま寝装の  覗いて見て下さい。
     
2018年5月7日から13日まで、私達夫婦はポーランドに羽毛の買い付けに行ってきました
Fbに詳しく行程が載っています。ポーランド、スェーデン、フィンランドと巡りましたが
どこも綺麗な景色でした。是非Fbをのぞいてみてください


広大なグース農場で
グース農場主と私たち夫婦、PPPP社、社長で記念写真

こじま寝装へようこそ。
お陰様で地元野木町で、創業40年周年を迎えました。地元の皆様の信用と実績で通販も始めました。
寝具専門店のお店です。こじま寝装では、綿わたの打ち直しもお取り扱いしています。

new itemお勧め人気商品

当店が、原料の羽毛から側生地、加工まで注文して作りあげた羽毛掛布団

44,800円[税込]
地元栃木で、40年羽毛布団を販売していて色々な経験から、作りあげたオリジナル羽毛布団ダウン増量・北関東仕様
 羽毛の産地偽装が多い昨今、あえて北米産羽毛に拘り産地証明をしています。間違いないからです。今では、羽毛布団の中のダウンを減らし1.1kgにして販売する所が多く成りましたが、当店では、寒い北関東に合わせダウンを1.5kgの増量しています。その理由はキルト加工にも繋がります。
 ホワイトダックでも、これだけ増量されていれば、嵩があり空気層が多いので北関東でも、温かく眠れます。

1キルト加工が違う

 安価な羽毛布団は、タタキキルトと呼ばれる手法が多く使われています。これならダウンが少なくても見た目は、羽毛の膨らみがよく見られいかにも羽毛布団と見えますが、冬の羽毛布団に不向きとされています。


少し頑張って立体キルトが今は支流ですが、

当店ではその上の2層キルトを採用しています。


その理由は、立体キルトでもキルト部分が長い間に片寄り、キルト近くがスカスカに成ります。2層キルトはそれを補うように加工されています。2層キルトにすると、羽毛の量を増やさないとボリュームが出ません。そこで当店では、余所より多い1.5kgに増量しました。


2側生地に綿100%を使用

側生地も、安価な物は、ポリエルテルを多く使用しています。
一番の理由はコストダウンです。
ポリエステルは、柔らかく、軽く、ガサガサ音がしないので、一見良いと思いますが、体にフィットしませんし、蒸れやすいです。ビニールでは通気性が全くありませんから、たとえ最高級のアイダーダウンを入れていようが、ふとんとしての機能は大きく低下してしまいます。なぜなら、羽毛は空気の入れ換えがあって始めてその良さ(温湿度の調整)が生きてくるのです。このことは、羽毛の選定と同じぐらい、ふさわしい良質の生地を選ばなければならないことを意味しています。
 そこで、通気性・吸収性の良い綿100%の側生地が良いと云われるのです。
しかし、綿でも織り糸が太いと重く硬くなるので、細い糸の超長綿が選ばれるのです。
この商品は、側生地にも拘り超長綿80サテン(綿100%で、細い糸で柔らかい)を使用しています。
私は、側生地には綿が一番だと思っています。
 こじま寝装が拘り抜いた自信が有る羽毛布団に仕上げました。

3日本製の羽毛布団
 意外と知られて無いのが、ダウンの臭いです。輸入したダウンを良く洗浄しないと、鳥臭さが有ります。
臭いに敏感の方からも、当店に入っても臭いは感じないとお褒めにあずかるときが有ります。余所では羽毛布団を陳列していると臭うと云われていました。当店では、鼻の穴大きな店主が厳選して選んでいますので安心です。

腰痛で悩んで、ご来店の方の殆どが、試し寝をして納得し、買い求める理想の
堅綿敷布団

32,000円[税込
堅くて、カサばらず、寝心地の良い布団腰が痛いと悩んでる!お殿様使用当店で、試し寝が出来ます。
サイズ 幅100cm 長さ210cm 厚さ7cm

綿の加工の仕方が普通は、横重ねですが、この布団は縦重ねに特殊に加工しました。



この布団に寝たとき、今までの羊毛堅わた布団とは、全然違う寝心地に、気がつきました。それは、腰の部分が、押し上げてくるような感じがしました。
 なぜそう感じるのか中身を見てみたら、普通の堅わた敷き布団は、何枚かの綿を重ねて堅さを、作っていますが、この布団は、上の絵のように堅わたを縦に並べて作り上げているのです。
 だから、適度のクッションが、有るのに腰の部分が沈まなくて、気持ちの良い寝心地が、感じるのです。
 厚さも普通の敷布団と変わらないのに、これ1枚で寝られます。
カサばらず、簡単に三つ折りにも出来ますので、収納が楽です。
 表面は、綿スムースの肌触りがとてもいいです。腰痛持ちに一押しです。
当店で、試し寝が出来ます。



女性のお客様にまるで雲の上で寝ているようだと人気の羊毛混布団
ふわふわの羊毛混極厚敷布団
女性専用敷布団

この羊毛敷布団は、中芯に硬いウレタンを入れ、その上に、羊毛混わたを敷布団1枚分入れたふわふわの羊毛敷布団なんです。しかし中芯のウレタンがしっかり体重を受けてくれるので理想の寝姿になります。この布団を購入したお客様は、ふわふわで、雲の上に寝て居るみたいと、私に話しました。
 そうなんです!女性専用に作って見ましたが、以外と男性にも好まれています。

やはり、このふわふわ感が良いのでしょうね。当店で、試し寝が出来ます。





サイズ 幅100cm 長さ210cm
お姫様専用の厚さ 15cm
この厚さだからふわふわ、
あったか~い敷布団
         25,600円(税込み)










news新着情報

2018年5月7日
    2018年5月7日から13日まで、私達夫婦はポーランドに羽毛の買い付けに行ってきました
    Fbに詳しく行程が載っています。ポーランド、スェーデン、フィンランドと巡りましたが
    どこも綺麗な景色でした。
2016年12月29日
とちテレニュースカレンダーで、当店のイルミネーションが紹介されました。
2016年12月20日
産経新聞に「当店のイルミネーションが紹介されました。」が掲載されました。
最後の記念になりました。
2017年2月27日
サイトをオープンしました。





こじま寝装

〒329-0101
栃木県下都賀郡野木町友沼6429-2
TEL.0280-56-1894
FAX.0280-562783














マイルドヘルスSKⅡ


中高年の健康維持に
最高の医療用敷布団
電位・温熱敷布団

この布団は、冬は布団の中から遠赤外線で温かくなり、体を芯から温めてくれます。
そうする事で、夜のトイレの回数を減らしぐっすり眠れます。
それだけでは、有りません。血流を良くなり体の疲れを取ってくれます。

 毎年、冬になるとこの布団の人気が出ますが、冬だけの商品では有りません。夏は、電位で血行をよくしてくれます。
 野木町近郊で平成4年から販売しているので、2代目、3代目と購入する方もいらしゃいます。

 野木町近郊で累計1800台以上販売していて好評ですので、安心して使える厚生労働省認可の医療機器の敷布団なのです。

 健康器具や健康食品を毎日使うのは、最初だけで一ヶ月も続けると休みがちになり1年続けるのは、至難の業だと思いますが、このマイルドヘルスなら寝るときボタン一つ押すだけだから楽だし、
しかも気持ちが良いから何年でも続けられますよ!
中高年に絶対お勧めです!
温熱治療の効果


電位治療の効果
1年を通して健康維持


 

     折りたためて収納出来ます。



シングルサイズ 213,840円
セミダブルサイズ257,040円
ダブルサイズ  300,240円
               (税込み)
使いたいけど、高価なので、どうなのか?
心配だと思っている方に、
当店では、3日間無料貸し出しの体験を実施致しております是非ご利用下さい。



inserted by FC2 system